HOME > 単行本

新刊

「経済交渉」から読み解く
 日米戦後史の真実

両国のせめぎ合いから見えてくる日米関係の正体

榊原英資(著)

46判並製/304ページ/2016年12月14日発売/ISBN978-4-434-22512-3
定価:本体1600円+税

日本はいかに「外圧」と対峙してきたのか!?

発掘、日米戦後史の真実!


自身も交渉官として日米交渉の最前線に立った著者が、

大戦後の日米の経済交渉の歴史を、

舞台裏のエピソードとともにひも解きながら、

超大国・米国の思惑と日本の外交戦略を解説。

水面下で繰り広げられる日米両国のせめぎ合い、

そこに日米関係の真の姿が見えてくる!

好評の既刊

米国が隠す日本の真実

戦後日本の知られざる暗部を明かす

岩上安身・植草一秀・川内博史・木村朗(共著)

46判並製/320ページ/2015年11月19日発売/ISBN978-4-434-20812-6
定価:本体1600円+税

白井聡氏推薦!!

政治・経済・外交・軍事・・・・・・米国に盲従する日本の驚くべき現実!!

安保・基地問題、消費税・TPP問題、原発問題、大メディアの劣化など、新聞・テレビでは決して伝えられない米国による日本支配というタブーに、4人の識者が切り込む。

| 新書 | 単行本 | 広告 | 会社概要 | お問い合わせ |