HOME > 新書 > 「サッカー代表監督」 本当の名将は誰か

「サッカー代表監督」 本当の名将は誰か

いかに選手をまとめ、勝利をつかむのか

国吉好弘(著)

新書判/224ページ
2015年05月22日発売/ISBN978-4-434-20255-1
発行:詩想社/発売:星雲社
定価:本体920円+税

Amazonで買う 楽天ブックスで買う セブンネットで買う

内容紹介

負けて叩かれ、勝ってもなお批判される

知られざる「代表監督」の仕事!


山本昌邦氏推薦!! 対談「代表監督に必要なものとは何か」収録


刻一刻と変わる戦況に対処し、選手たちに指示を出す代表監督。

そんな華やかなピッチ上での司令官としての活躍の裏で、
実際はどのような仕事を担っているのだろうか。

代表選手をどのように選出し、彼らをどうまとめ、勝利をつかむのか。
どういった資質が求められ、その報酬は……

オフト、ファルカン、加茂、岡田、トルシエ、ジーコ、オシム、ザッケローニ、
そしてアギーレ、ハリルホジッチまで歴代10人の代表監督から、
代表監督たちのマネジメント術、日本サッカーの進化の過程を読み解く。

目次

第1章 「サッカー代表監督」という仕事

第2章 歴代代表監督でたどる日本サッカーの進化

第3章 代表監督の勝つためのマネジメント術

第4章 対談 山本昌邦×国吉好弘 代表監督に必要なものとは何か

第5章 代表監督で読み解く世界のサッカー

著者紹介

国吉好弘(くによし・よしひろ)

1954年生まれ、東京都江戸川区出身。専修大学文学部人文学科卒。1983年ベースボール・マガジン社入社、同年より月刊『サッカーマガジン』編集部勤務。『サッカーマガジン』、『ワールドサッカーマガジン』、『サッカークリニック』の編集長およびスーパーバイザーを歴任。2013年退社。現在、フリーランスのサッカージャーナリスト。1986年メキシコ大会より2014年ブラジル大会まで5度のワールドカップを現地取材するなど、30年以上、サッカー記者として第一線で活躍している。著書に『サッカーマルチ大辞典』『学ぶ人・オシムに学ぶ』『ワールドサッカー・オールタイムスター名鑑』『日本サッカー・ユース代表の誇り』(いずれもベースボール・マガジン社)等。

<今月の新書ページ

| 新書 | 単行本 | 広告 | 会社概要 | お問い合わせ |