HOME > 新書 > 葛西紀明 40歳を過ぎても衰えない人の秘密

葛西紀明 40歳を過ぎても衰えない人の秘密

元全日本ジャンプトレーニングドクターが明かす現役力を保つ法則

佐々木 敏(著)

新書判/192ページ
2015年03月13日発売/ISBN978-4-434-20254-4
発行:詩想社/発売:星雲社
定価:本体880円+税

Amazonで買う 楽天ブックスで買う セブンネットで買う

内容紹介

葛西選手を長年みてきた
元・全日本スキー連盟ジャンプトレーニングドクターが明かす
心と身体の「現役力」を保つ方法!!


40歳を過ぎても、
20代のころと変わらない驚異的な身体能力!

……これまで私が定期的に身体能力を測定してきたトップ選手のなかでも、
葛西は「特異」な存在と言えます。……40歳を超えたいまでも、
測定しだした20代のころからほとんど衰えていないのです。
2013年の測定でも、軽く跳んで垂直跳びは71センチ、
立ち幅跳びは287センチで、20歳のころとほぼ同値でした。

このような選手は、私もこれまで見たことがありませんでした……
(「はじめに」より)


年齢からくる身体能力の限界は、
私たちが思っている以上にずっと先にある!!

「心の持ち方」で現役寿命は決まるのだ!!


42歳にしてワールドカップ最年長優勝記録を更新し、
いまだ第一線で活躍する葛西選手の衰えない身体と心の秘密を追いながら、
私たちがいつまでも若々しくいるための方法を解き明かす。

「現役力」を高めるかんたんトレーニング付。

目次

はじめに 20代のころとほとんど変わらない葛西選手の驚異的な身体能力

第1章  トレーニングドクターがみた葛西紀明・衰えない身体の秘密

第2章  「心の持ち方」で現役寿命は大きく変わる

第3章  7度のオリンピックと「挫けない心」の軌跡

第4章  「一瞬」に賭けるスキージャンプの奥深さ

付章   「現役力」を高めるかんたんトレーニング

著者紹介

佐々木 敏(ささき つとむ)

1949年東京都生まれ。北星学園大学教授。元・全日本スキー連盟ジャンプトレーニングドクター。1973年、東京学芸大学教育学部卒業。1987年から雪印スキー部の依頼を受け、ジャンプの運動解析をする。その後、1989年に全日本スキー連盟トレーニングドクターに就任。スキージャンプの多くのトップ選手をみてきた。2002年ソルトレイクオリンピック後に退任。2006年トリノオリンピックは外部スタッフとして代表チームをサポートする。スキージャンプの日本代表選手たちの身体能力を定期的に測定、飛型、踏み切りなどの動作解析を行ってきた。葛西紀明選手とのつき合いは、1993年の最初の体力測定から20年以上にわたる。

<今月の新書ページ

| 新書 | 単行本 | 広告 | 会社概要 | お問い合わせ |